このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【特別企画】ハイエンドデジタルカメラ~取材カメラマン対談~

2002年09月25日 22時28分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 このレポートでは、ひと昔前よりも購入しやすくなったハイエンドデジタルカメラに焦点を当て、現場で活躍する取材カメラマンの使用レポートをお届けする。報道の現場におけるデジタルカメラの普及は急速に進んでいる。しかし、ひと口に報道といっても新聞と雑誌では取材環境や出版社側の対応が大きく異なり、また、雑誌を取り上げてみても、グラビアページやニュースコーナーでは、要求されるものが全く違う。今回登場する2人のカメラマンは、主に雑誌でのタレント記者会見やグラビア撮影を主に活躍している方々だ。まだまだ銀塩カメラマンの多いこの分野において、さっそくデジタルカメラを導入し活用しているプロカメラマンの生の声を聞いてみよう。



伊東創氏。テレビ雑誌のグラビアページ、ニュースページを中心に活躍。キヤノンのD30をサブとして持ち歩いていたが、最近D60を購入。

【伊東】僕がCanon EOS D30(以下:D30)を買ったのは2000年12月ですね。新宿のヨドバシカメラに行ってもなくて、中野のフジヤカメラに行ったらたまたま在庫があったんで購入しました。当時の価格で確か29万8000円。充電器、バッテリーパック、画像処理ソフト、16MBのCFカードなどがセットでした。まあ、16MBのCFカードはなんてまけみたいなもんですが。まったく実用的ではなくて。その後、Canon EOS D60(以下:D60)は今年の8月に買いました。ボディのみで買ったんでキット付きのD30よりは若干安かったですね。ちなみに、買ったときボディのみのは在庫があって、キット付きのほうは売り切れてたんですよ。D30に買い足すような形だったんで、キットを既に持っている僕はまったく問題なかったんですけど、そうでないユーザーはキット付きの入荷までかなり待たされているみたいなんで、その辺のマーケティングがやや弱いのかな、と思っちゃいました。



稲葉九氏。記者会見など芸能ニュース他、ウェブサイトのグラビア撮影を中心に活躍。デジタルカメラはD100がはじめて。この春に購入した。

【稲葉】Nikon D100(以下:D100)は今年の6月21日に買ってます。発売日の前日だったと思います。ミーハーだなー、って思われるかもしれないけど。新宿のヨドバシカメラで24万8000円でした。こちらもバッテリーパック、充電器、画像処理ソフトなどが同梱されてました。ヨドバシから入荷の連絡は前に届いてたんですが、早く行くのが恥ずかしくて、急がない用事をわざわざ済ませてから行きました。ミーハーじゃないぞって(笑)。僕はこれでデジタルデビューしました!

【伊東】D30を買った当時にしてみれば、デジタルの一眼レフで30万円切っているものってなかったと思うんですよ。だから価格的なアドバンテージはあった。そのころ35mmの銀塩一眼レフカメラも十分もってて、別に銀塩は欲しくないし、なんかデジタルも面白そうかなくらいで、あまり使い道を考えずに買いましたね。ま、画像をWEBサイトで使う時に凄く便利なのですぐに役立ちましたが。

【稲葉】僕の方はネットと紙媒体と両方やってたんです。ネットの方はデジタルカメラを使うまでは、ポジをスキャンしてそれをいちいち加工して納品ということをやってたんですが、発色が良くなかったりして、あまりに手間がかかる。画像納品なのにフィルム代もバカにならない…それを一掃するためにD100を導入したんです。いわば必要に迫られて購入したという感じですね。だからミーハーじゃなくて、一刻も早く欲しかった(笑)紙の方もゆくゆくはデータ納品になるだろうし。

【伊東】でも、購入時には富士写真フイルムのS2 Proがあったのでは?

【稲葉】いや、市場に出たのはS2 ProよりもD100の方が早かったですね。



伊東氏のレンズ。左からEF28~200 F3.5~5.6 USM、EF17~35mm F2.8L USM、EF28~70mm F2.8L USM、EF70~200mm F2.8LIS USM
稲葉氏のレンズ。右からAF Zoom Nikkor ED80~200mm F2.8D、AF Zoom Nikkor 28~80mm F3.3~5.6D、SIGMA EX 17~35mmD F2.8~4

【稲葉】とは言え、レンズの焦点距離の問題があるじゃないですか。(銀塩の)1.5倍と言ってる時点で、それまでのレンズは使えるけれども、新たに広角レンズを買い足さなければいけなかったんですね。例えば17mmとか。広角レンズを買い足すんだったら、別にD60でもいいじゃん、って話もあった。ただね、今までがニコンだったから望遠側が生かせるんで、それを使わないテはないかなと。普通に考えたら当たり前なんですけど。でも、銀塩の延長というよりは、新システムの導入と言うふうに考えてたことは確かです。

【伊東】D60は29万8000円じゃないですか

【稲葉】同クラスって言われてますよね。

【伊東】価格的には。性能差はそれなりにあると思うんですけどね

【稲葉】まあ、各々比べるとD100といえどもダメなところはありますからね。でもD100はニコンの逆襲機ですよ、これは。銀塩では僕の周りのカメラマンは圧倒的にキヤノン使ってる人が多いし、ニコンからキヤノンに切り替えた人が何人もいたし。“ニコンはボディ、レンズはキヤノン”って。



前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ