このページの本文へ

「娘フロ。」完売続出!気になる再入荷はいつだ?

2008年06月06日 18時29分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

FORTUNE ARTERIALのサントラは3枚組だ!

 1月にオーガストから発売されたPCゲーム「FORTUNE ARTERIAL」。ゲーム中で使われている全てのBGMと主題歌、イメージ曲、挿入歌に加えて、先行発売されているヴォーカル曲までもを完全収録したサウンドトラックが発売された。
 同CDは3枚組みとなっており、Disc3には、劇中では使用されなかった未使用曲も2曲収録しているとのこと。ゲーム中ではループ音源として使用されていたり、要領の関係で圧縮されていた音源をリマスタリングし、ハイクオリティな音質で収録しているほか、同社のサントラCDでは恒例のメドレーも3曲を新規に録りおろしして収録している。

FORTUNE ARTERIAL Original Sound Track FORTUNE ARTERIAL Original Sound Track
Disc3枚組みというボリュームながら、価格は3500円とお買い得な価格。ジャケットは人気原画家で同作品の原画を担当したべっかんこう氏の描き下ろしで、特典としてジャケットイラストを使ったミニポスターが付いてくる

マクロスFのサントラが完売!

 発売前は、各店のスタッフともに「売り切れないよう精一杯仕入れました」「これでコケたら涙目」と話していた「マクロスFRONTIER」のオリジナルサウンドトラック第1弾「娘フロ。」。発売日を迎えてみれば、サントラとしてありえない売れ行きを見せ、多くの店舗で完売となっていた。
 そんな、売り切れ店が続出するなかで棚から一度も姿を消すことなく、確実に在庫を確保していたのは石丸SOFT1。同店といえば、オリコンウィークリーランキング3位を獲得し、ネットオークションでは定価以上で一時期取引されていた「ダイアモンドクレバス」を切らすことなく販売していたことでも知られている。
 残念ながら売り切れとなっていた店舗も、今日6月5日から6月6日までの間に再入荷が予定されており、週末の早い段階であれば同サントラを秋葉原でゲットすることは難しくなさそうだ。しかし、今回の出荷でメーカー在庫は一時切れてしまうといった噂もあり、今回を逃してしまうと、来週の後半まで同CDが手に入らない可能性もあるので、発売日に買い逃してしまったという人は早めに行動を開始する必要があるだろう。

娘フロ。 娘フロ。
取材した6月4日の段階では、まだ多くの店舗で再入荷されておらず完売となっていた

霜月はるかさんライブイベントの追加公演が決定

音のコンパス
6月25日発売予定の「音のコンパス」の販売予定価格は3150円となっている

 テレビアニメ「H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND-」のエンディングテーマ「カザハネ」や、PCゲームの主題歌を数多く手がけている霜月はるかさん。6月25日にボーカルワークスアルバム「音のコンパス」の発売に合わせ、7月13日に“ティアラこうとう”でライブの開催が決定している。そんなライブのチケットは2年ぶりのソロライブということで即完売となっていた。そのため涙を流したファンも多いだろう。しかし、あきらめるのはまだ早い!
 このたび、7月20日にZeep Tokyoでの追加公演が決定したのだ!追加となった公演の情報は以下の通り。13日のチケットが手に入らなかった人も、すでに手に入れているけど1回だけじゃ我慢できないという人も要チェックだ!!

Haruka Shimotsuki solo live LV.2 ~シモツキンはレベルが1あがった~

演奏: 霜月はるか with WYRDRAD (ウィルド・ラッド)
SPECIAL GUEST:Rita、myu(kukui)

日時:2008年7月20日(日) 開場 16:30 / 開演 17:30
会場:Zepp Tokyo
チケット料金:全自由 ¥5,500 (税込み) / 1ドリンク付き
※3歳以上有料 ※整理番号付き(当日は整理番号順での入場となります)
※公演当日は、立見になる場合もございますので 予めご了承ください。
6月9日23:00まで、ライブオフィシャルサイトにてチケットの先行受付を実施中!

ライブオフィシャルサイト
http://shimotsukin.com/live/
ワークスベストアルバム「音のコンパス」特設サイト
http://www.team-e.co.jp/sp/compass/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ