このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

放送開始前に「ひだまりスケッチ×365」のCD、DVDが発売!

2008年06月04日 23時47分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ひだまりスケッチ×365」のOP/ED曲やムービーが先行投下!

 昨年1月から3月まで放送されたTVアニメ「ひだまりスケッチ」の続編「ひだまりスケッチ×365」の放送は7月からだが、本放送に先立ってインターネットラジオとして放送中の「ひだまりラジオ×365」のOP曲、ED曲を収録した「ゆめデリバリー」と、同ラジオの特別編「ひだまりラジオ×365 特別編 ~いぇすっ!アスミス!!~」のCD、そして「ひだまりスケッチ×365」のトレーラームービーなどを収録したDVDファンディスク「もうすぐ!『ひだまりスケッチ×365』」の合計3つのアイテムが一気に登場した。

表ジャケット 裏ジャケット
主人公ゆの役阿澄佳奈さんの歌う「ゆめデリバリー」のジャケットは当然のことながらゆのちゃんだ

 「ゆめデリバリー」に収録されている2曲を歌っているのは、主人公ゆの役の阿澄佳奈さんで、ショップスタッフによると同ラジオのOP、ED曲といったイメージよりもキャラクターソングとして取られている人の方が多いとのこと。

表ジャケット 裏ジャケット
筆者の勘違いかもしれないが、「ひだまりラジオ×365 特別編 ~いぇすっ!アスミス!!~」のジャケットは、YMOのアルバム「SOLID STATE SURVIVOR」のパロディだと思われる

 インターネット上で公開されているラジオ放送は、阿澄佳奈さんがパーソナリティーを務めているが、特別編である「ひだまりラジオ×365 特別編 ~いぇすっ!アスミス!!~」では、ひだまり荘で暮らす、ゆの(阿澄佳奈さん)、宮子(水橋かおりさん)、ヒロ(後藤邑子さん)、沙英(新谷良子さん)の4人に加え、4人の通うやまぶき高校で美術教師をしている吉野屋先生(松来未祐さん)と、原作者でアニメでも“うめ先生”役として出演している蒼樹うめ氏の6人がパーソナリティーを担当している。

表ジャケット 裏ジャケット
DVD「もうすぐ!『ひだまりスケッチ×365』」のデザインは、ひだまりスケッチらしいほんわかしたイメージのデザインとなっている

 ひだまりスケッチとしては初のファンディスクとなるDVD「もうすぐ!『ひだまりスケッチ×365』」には放送開始直前に新たに作られた「ひだまりスケッチ×365完全新作トレーラー」のほかに、昨年開催された「超ひだまつり」で上映されたトレーラームービーや第1期編集映像「ひだまりでいず」のほか、「ひだまりラジオ×365」のスタジオにカメラが潜入した「見えるひだまりラジオ×365」といった「ひだまりスケッチ」ファン必見の映像が多数収録されている。
 各店舗ともに、購入していく人は3商品をセットで購入していく人が多いとのこと。 同日に、マクロスFRONTIERのサウンドトラックが発売されたため、埋もれてしまっている感が否めないものの、第1期の放送が好調だったこともありファンはしっかりと購入していっているようだ。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ