5120×2160ドットの5X40(JN-5X40)をレビュー

5K2KはフルHDの約5.3倍、39.7型ウルトラワイド曲面ディスプレーの凄まじい没入感

文●宮崎真一 編集●ジサトライッペイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

付属のリモコンでOSDを手軽に操作

 そのほか、画面中央に6種類の照準点を表示できる機能も備え、TPSやFPSでは重宝するだろう。この照準点の設定はOSDのメインメニューにはなく、OSD操作用のスティックボタンを下に倒すと現れる。付属のリモコンでは左カーソルボタンがその操作に該当する。ゲームを起動する際に照準点を表示させ、遊び終わったら消すといった作業がリモコンで行えるというわけだ。

付属のリモコン

 さらに、このリモコンはOSDメニューを表示して各種設定を変更したり、入力ソースを切り替えたり、音量レベルを調節できる。本体のスティックボタンは背面右側にあるため、操作するには手を回り込ませる必要がある。しかし、リモコンなら直感的にカーソルボタンと決定ボタンで操作できるので、使い勝手は比べるべくもないだろう。

OSD操作用のスティックボタンは本体背面の左端にある。通電時は赤色に、映像出力時は青色に点灯する

 また、リモコンにはアスペクト比を16:9に変更するボタンもあり、21:9でうまく表示されない古いゲームをプレイする際は試してみてほしい。ちなみに、リモコンは単4乾電池2本が必要になるのだが、こちらは付属しないので別途用意しよう。

OSDメニューには16:9や4:3といったアスペクト比の設定もある

なお、リモコンの受光部は本体背面にあるが、反応が悪いといったことはまったくなかった

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2021年
08月
09月
10月
2020年
06月
07月