JAPANNEXT、39.7型5K2K解像度のウルトラワイド曲面ディスプレー「5X40」を発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは6月8日、39.7型5K2K解像度のウルトラワイド曲面ディスプレー「5X40」を発売した。

 IPS系パネルを採用し、アスペクト比21:9の5K2K(5120x2160ドット)解像度を備える。R2500の曲面は大画面がユーザーを包み込む様な圧倒的な没入感を実現するほか、300cd/m2 の高輝度液晶を採用することでHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応。

 入力端子としてHDMI 2.0×1とDisplayPort 1.4×1に加えてUSB Type-Cを搭載し、USB Type-Cは65Wでの給電に対応する。また、左右に2つの入力を同時に表示するPicture by Picture機能を備え、左右のそれぞれに最大2560×2160ドット解像度の表示が可能。

 さらにKVM機能も備えており、ディスプレーに接続したキーボードとマウスをデスクトップPCやUSB Type-C接続のノートPCで入力を切り替えても使用可能。高さ調整機能も備えるスタンド、メニュー操作、入力切替等を行うリモコンが付属する。

 同社直販価格は19万9800円。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
2021年
08月
09月
10月
2020年
06月
07月