「百花繚乱パッションワールド」が超大型アップデートを実施、新たなシステムやコンテンツを追加

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CTWは11月16日、ゲームサービス「G123」にて配信中のHTML5ゲーム「百花繚乱パッションワールド」にて、超大型アップデートを実施。

・『百花繚乱パッションワールド』のゲーム開始はコチラ!

 百花繚乱パッションワールドは2020年6月にリリース。今回の大幅リニューアルにより、ゲームをより快適に楽しく遊べるよう改善。さらに剣姫たちの美しさも、これまで以上にダイナミックに体感できるという。

アップデート内容

1. 好感度システムがリニューアル!剣姫の好感度を上げよう!

 ミッションをクリアすると、剣姫たちと「離れ」で戯れることができるようになる。アイテムを贈り、好感度を上げると、剣姫たちからアイテムをもらえる。さらに、好感度ゲージを最大まで上げると、あなたと二人っきりで、とっておきのお楽しみも。

2. 限定SSRが必ず手に入るリニューアル記念ミッション

 ゲームのリニューアルを記念し、ゲーム内では限定のミッションやお得なギフトの販売を実施。限定ミッションのクリアで、限定SSRキャラが必ず手に入るアイテムを入手可。メイド服や浴衣などさまざまな限定衣装に身を包んだ剣姫たちのスペシャルな姿を堪能できる。

3. その他アップデート

・剣姫の編成数が最大4体に
・バトル中の演出・スキルの使用方法を変更
・ダンジョンに新たなバトルコンテンツを追加
・学生会に加入して体験できる各種コンテンツの内容を変更
※NEW1以降の新サーバーが対象となる

百花繚乱パッションワールドとは?

 著者・すずきあきら氏、イラスト・Niθ氏による人気ライトノベルシリーズ『百花繚乱 SAMURAI GIRLS』がゲーム化!

 ときは平誠二十某年。ところは富士の裾野、反生徒会勢力《豊臣派》に粛清の嵐が吹き荒れる武應学園塾。

 武應学園塾に通う高校生にして柳生道場の師範代・柳生宗朗は徳川家に代々仕える身ながら、徳川生徒会による“豊臣狩り”という過剰な弾圧に対して反対の立場を表していた。そんな宗朗の前に突如現れる、いにしえの剣豪・武将の名をもつ幾人もの少女たち。

 それは、果たして歴史を揺るがす大動乱の幕開けなのか、それとも―――。

<基本情報>
ゲームタイトル:百花繚乱パッションワールド
ジャンル:ファンタジーRPG
価格:基本無料(ゲーム内アイテム課金制)
ゲームプレイURL:https://s.g123.jp/icxvohqg
公式Twitter:https://twitter.com/hyakkaryoranpw

(C) すずきあきら・Niθ/ホビージャパン
(C) CTW, INC. All rights reserved.

おすすめまとめページ

『ビビッドアーミー』のまとめページはこちら
『精霊幻想記アナザーテイル』のまとめページはこちら
『ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ』のまとめページはこちら
『八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ』のまとめページはこちら

おすすめゲーム

『ビビッドアーミー』のゲームを開始する
『精霊幻想記アナザーテイル』のゲームを開始する
『ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ』のゲームを開始する
『八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ』のゲームを開始する

過去記事アーカイブ

2022年
01月
2021年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
04月
05月
06月