前へ 1 2 次へ

京急グループとシナスタジアの協業で作る新世代の観光

XRとオープントップバスを組み合わせた周遊ツアー、横浜で12月18日から定期運行

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

KEIKYU OPEN TOP BUS YOKOHAMA -NAKED XR TOUR- メインビジュアル

屋根のない開放的なバスとXRを掛け合わせた
周遊バスの定期運行が決定!

 オープントップの開放的なバスとXRを組み合わせた、横浜・みなとみらいエリアを周遊する新世代の観光バスツアーが登場。

 京急グループとシナスタジアは、VRやARの技術を活用して横浜の魅力を発信する「KEIKYU OPEN TOP BUS YOKOHAMA -NAKED XR TOUR-」を12月18日から2022年1月30日まで、週末の定期運行ツアーとして実施する。

KEIKYU OPEN TOP BUS横浜のイメージ

 コンテンツは、新しい価値を創造し、XRやプロジェクションマッピングの分野でも、複数の大手企業と多数の協業経験を持つネイキッドが制作。ツアー参加者は、VRゴーグルを装着し、屋根がないオープントップタイプのバス「KEIKYU OPEN TOP BUS横浜」に乗って、横浜・みなとみらいエリアの周遊を楽しめる。VRやARを組み合わせたXRを用いた観光バスツアーは、世界でもはじめてだという。

RideVisionは、オールインワンタイプのキットを車載することで、位置情報と連動したXRコンテンツが楽しめるようになるというシナスタジアの技術

 実はこの観光バスツアー、6月26日と27日にも1日6便の運行日程で販売されたことがある。その際は即日完売になり、後になって便が追加された人気ツアーなのだ。今回のKEIKYU OPEN TOP BUS YOKOHAMA -NAKED XR TOUR-は、6月のツアーのコンテンツや機材をアップグレードし、定期運行化したものとなる。

 コアになっているのは、シナスタジアによる「RideVision」という技術。単にAR映像を風景に重ねるのではなく、位置情報を活用して、乗り物の動きと現実の街を正確に連動させることで、現実世界を舞台にしたハイクオリティーなXRコンテンツが楽しめる。

 

KEIKYU OPEN TOP BUS YOKOHAMA -NAKED XR TOUR-

運行期間:2021年12月18日(土)~2022年1月30日(日)
運行日:期間中の土・日・祝日

運行ダイヤ:
(1)11:30〜 (2)12:40〜 (3)18:00〜 (4)19:00〜 (5)20:00〜

定員:14名/便
所要時間:30〜40分程度
集合・解散場所:赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1丁目1号)バス乗り場前
運行ルート:赤レンガ倉庫前を始点・終点として、みなとみらい地区を巡る
参加費用:4000円(税込)

販売方法:下記URLより時間・人数を選択の上、申し込み
https://event.naked.works/keikyu-xr-bus/minatomirai/

※1.所要時間は目安となります。道路状況により変動する場合がございますので予めご了承ください。
※2.年齢7歳以上の方がご体験いただけます。7歳未満のお子さまはご遠慮ください。
※3.当日が雨天・荒天、または予報の段階で雨天・荒天が予想される際は、中止となる場合がございます。
※4.本ツアーは先着順での募集です。定員になり次第募集は締め切らせていただきます。
前へ 1 2 次へ

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
09月
10月
11月
12月
2019年
07月
08月
2018年
07月
11月
2016年
03月