このページの本文へ

iOSやmacOSの進化が見えた! 「WWDC21」特集 第22回

仕事&エンタメに無双の活躍!macOS Montereyパブリックベータを試す

2021年08月09日 12時00分更新

文● 山本 敦 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

右クリックから選択箇所の「翻訳」をクリックする

日本語にも対応する自動翻訳機能が便利

 macOS Montereyではシステム全体の翻訳機能を使って、様々なアプリ内のテキストが日本語と10種類の外国語との間で素速く翻訳ができる。

 例えばSafariの場合、翻訳したいテキストを範囲選択してから右クリックで「翻訳」をクリックするだけ。翻訳はスピード・精度ともに実用的だ。ブラウザで外国語のニュースを読んだり、日本語で書いたメールを素速く英語に翻訳して海外のビジネスパートナーに英語のメールを送るなどに重宝する。ビジネスシーンの即戦力にもなると思う。

選んだ外国語に素速く翻訳される

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中