ASUS、目に優しい「ASUS Eye Care技術」を搭載した液晶ディスプレー4製品を7月16日より発売予定

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは7月14日、目に優しい「ASUS Eye Care技術」を搭載したモバイルモデルを含む液晶ディスプレー4製品を発表した。

VG278QR-R

 27型、フルHDの「VG278QR-R」は最小値0.5msの応答速度を実現した液晶パネルを使用するほか、165Hzのリフレッシュレートに対応している。

 また、好みに合わせて画面の高さ調節、左右の角度調節、前後の角度調節が可能となっている。出力はDisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×1、DVI-D×1で、製品サイズは幅619×奥行き221×高さ376~506mm。

VA24DQLB

  23.8型ワイドの「VA24DQLB」は垂直面、水平面いずれにおいても178度の広視野角を確保し、どの角度からでも正確な色で高品質の映像を楽しめる。また人間工学に基づいたスマートデザインを採用したスタンドは、チルト・ピボット・スイベル・高さの調整が可能。

 さらにGamePlus機能を搭載。FPSゲームなどにおすすめの機種となっている。フルHDで、出力はDisplayPort×1、HDMI×1、D-sub 15ピン×1。製品サイズは幅540×奥行き211×高さ350~480mm。

VA24DQ

 フルHD、23.8型ワイドの「VA24DQ」は遅延やモーションブラーを軽減するAMD FreeSyncテクノロジーを搭載。画面に表示される情報により早くリアクションがとれるため、滑らかでスムーズなゲームプレイを実現できる。

 出力はDisplayPort×1、HDMI×1、D-sub 15ピン×1、製品サイズは幅540×奥行き205×高さ390.7mm。

MB168B-J

 フルHD、15.6型ワイドの「MB168B-J」はUSBケーブル1本だけでパソコンと接続可能。USBバスパワーに対応しているのでACアダプターなどは不要となっている。

 また本体の持ち運びに便利な、専用スリーブケースを付属。スリーブケースは、本体を傷や衝撃から守るだけでなく、本体を立てかけるスタンドとしても使用できる。出力はUSB 3.0×1で製品サイズは幅379×奥行き8×高さ×236mm。

 4製品ともに7月16日より販売開始予定で、価格はすべてオープンプライスとなる。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月