G123「ビビッドアーミー」にて、「新越境戦」開幕

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CTWは5月22日、ゲームサービス「G123」にて配信中の「ビビッドアーミー」にて、新越境戦を正式実装した。

 「新越境戦」では、前線要塞が撤廃され世界マップの4分の1が戦闘エリアとなった。戦闘エリア内は自由に動くことができ、勝敗は戦闘段階終了時に「戦果ポイント」が高い方のサーバーが勝利する。首都および遺跡を占領することで獲得できる。自サーバーへの撤退にペナルティーがなくなったほか、越境商店で報酬と交換できます。「バトルカード」の追加などが行なわれている。

 なお、今年に入ってからのアップデートとして、イベントとして「古代闘争」(1月6日実装)や「遺跡」(3月10日実装)、コンテンツには「古代兵器」実装 (1月20日実装)、「サーバー移動機能」(1月15日実装)、「連盟役職機能の実装」(4月23日実装)が行なわれたほか、「専用スキル商店」やスキンのリニューアルなどの新要素が追加されている。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2020年
04月
05月
06月