このページの本文へ

世界のチョコ原料の1%を100人で生産する工場

2021年01月08日 06時03分更新

文● Rogelio Rodríguez Soberanes

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

チョコレート発祥の地であるメキシコでは、世界的な需要の拡大を受け、カカオ加工製品を「ほぼ自動」で生産している。チョコレート原料メーカー大手、イーコムのメキシコ工場長がここ20年間の変化を語った。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ