このページの本文へ

ファイザーの新型コロナワクチン「9割に効果」、供給には課題

2020年11月10日 16時02分更新

文● Antonio Regalado

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

製薬会社のファイザーは11月9日、接種した人の約90%に有効な新型コロナウイルス・ワクチン候補を開発したと発表した。同社は今月中にワクチンの販売許可を申請するが、年内に供給できるワクチンは2000万人分としており、当分は社会的距離やマスク着用などの対策を続ける必要がありそうだ。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ