さいたま新都心に雪が降った! コクーンシティのイルミネーション点灯式

文●貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

さいたま新都心 コクーンシティでイルミネーション点灯式が実施された

さいたま新都心コクーンシティに雪が降った

 さいたま新都心のショッピング施設 コクーンシティで11月7日、年末に向けたイルミネーション点灯式が実施された。

 コクーンシティはアパレル店や飲食モール、家電量販店、ペットショップなど、さまざまな店舗が入居する大型のショッピング施設だ。JRさいたま新都心駅からのアクセスもよく、近郊に住む人々で、いつも大いににぎわっている。

さいたま新都心 コクーンシティのコクーンひろばに設置されたクリスマスツリー

 この日は土曜日。休日だったこともあり、いつも以上に人は多かった。クリスマスツリーが設置されたのは、コクーンシティ2付近の「コクーンひろば」だ。

コクーンひろばにはパネルも設置した

イルミネーション点灯前の様子

 クリスマスツリーは、遠くからでも見えるほど、かなり大型のもの。イルミネーション点灯前の段階でも、赤、シルバー、ゴールドのオーナメントで、センスよく飾り付けられており、目を引く存在だ。

サイネージでは、カウントダウンも放映。点灯に向けて期待が高まる

 点灯式は17時20分から始まった。17時頃から徐々に人が集まりはじめ、サイネージでのカウントダウンが始まった頃には、クリスマスツリー前には、イルミネーションを見ようという人たちが訪れていた。

クリスマスツリーにイルミネーションが灯り、コクーンひろばが明るくなった

 ツリーのイルミネーションと合わせて、周辺の木々や、コクーンシティの建物のイルミネーションも点灯。ひろばが一気に明るくなり、集まった人たちからは、大きな歓声が上がった。

スノーマシンによって、コクーンひろばに大量の雪を降らせた。突然、コクーンひろばはホワイトクリスマスに!

 イルミネーションの点灯と合わせて、スノーマシンでひろばには雪を降らせた。来店者には家族層が多いこともあり、子どもたちも大喜び。手持ちのカメラやスマートフォンで、イルミネーションや雪の様子をおさめようと、何枚も写真を撮っている人が多く見られた。

11月22日、23日にはカメラマンによる撮影会も

 なおコクーンシティでは、11月22日(日)と23日(月・祝)の2日間、コクーンひろばでイルミネーション撮影会を実施する。各日17時から、ひと組につき、当日に買い物をした1000円(税込)以上のレシートを提示すれば参加ができる。

 立ち寄る予定があれば、大型のクリスマスツリーと、美しいイルミネーションをぜひ堪能しに行こう。

コクーンシティ イルミネーション2020
「Wish upon cocoon star」

日程:2020年11月7日(土)~2021年2月14日(日)
※12/25(金)にクリスマスツリーなど一部終了

アクセス:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4丁目263-1
     JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心駅」下車 東口すぐ

過去記事アーカイブ

2021年
01月
2020年
01月
09月
10月
11月
12月
2019年
07月
08月
2018年
07月
11月
2016年
03月