前へ 1 2 次へ

15.6型「ASUS VivoBook S15」と2 in 1の「ASUS VivoBook Flip 14」も!

ASUS、Ryzen 7 4700U搭載の14型ノート「ZenBook 14」を発表

文●貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUS、Ryzen 7 4700U搭載のノートPC

 ASUSは9月10日、プロセッサーにAMDの「Ryzen 7 4700U」を採用した複数のノートPCの新製品を発表した。「ASUS ZenBook 14」「ASUS VivoBook S15」「ASUS VivoBook Flip 14」の3モデル。

 以下より、各モデルの仕様と特徴を紹介する。

Ryzen 7 4700Uの仕様

1.25kg、厚み14.3mmの軽量ノート
ASUS ZenBook 14

ASUS ZenBook 14

 ASUS ZenBook 14(UM425)はトップカバーのディスプレー側に対する画面占有率が90%、左右2.5mmという狭ベゼルデザインが特徴の14.0型ノート。バッテリー駆動時間は、公称値で最大21時間。また、49分で60%の充電が可能だとする。USB Type-C端子経由で、モバイルバッテリーを使っての充電にも対応する。

画面占有率は90%と極めて大きい

 重量およそ1.25kg、厚みおよそ14.3mmという軽量設計ながら、米国国防省の調達基準である「MIL-STD 810G」規格に準拠したテストをクリアし、堅牢性にも優れる。

 Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)規格での無線LAN通信にも対応。さらに、内蔵ファンの回転音を抑える「ウィスパーモード」に対応。通常時35dbと比較して、22dbまで回転音を低減できるという。

ZenBook 14の背面

 主なスペックはWindows Home(64bit)、Ryzen 7 4700U(2.0Gz、最大4.1Gz)、16GBメモリー(LPDDR4X-3733)、14.0型ディスプレー(1920×1080ドット)、512GB SSDなど。無線通信規格はIEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.0。インターフェースはHDMI出力端子、USB 3.1(Type-C/Gen2)端子、USB 3.0端子、ヘッドフォンジャック、microSDXCスロットなど。

薄型のノートPCだが、インターフェースは充実している

 サイズはおよそ幅319×奥行き210×高さ14.3mm、重量はおよそ1.25kg。カラーはパイングレーの1色展開。

 なおASUS ZenBook 14に関しては、3日に第11世代インテルCoreプロセッサーである、Tiger LakeマイクロアーキテクチャーのCPUを搭載したモデルも発表されている

前へ 1 2 次へ

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月