このページの本文へ

ASUS、Optane Memory H10採用の15.6型ノートPC発売

2020年07月09日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは7月9日、Core i7-10750HとGeForce GTX 1650を採用した15.6型ノートPC「ASUS X571LH」を発売。販売は全国の量販店とASUS Store。価格は14万8320円前後から。

 Microsoft Office Home & Business 2019搭載モデル「X571LH-AL084TS」と、WPS Office Standard Edition(3製品共通ライセンス付き)搭載モデル「X571LH-AL084T」をラインナップする。

 メモリーは16GB、ストレージは512GBの3D QLC NAND SSDと32GBのOptaneメモリーを1枚の基板に搭載したOptane Memory H10を採用。ウェブブラウズや動画の視聴はもちろん、写真の加工や動画編集、ゲーミングなどでも快適で創造的な環境を提供するという。

 左右のベゼル幅が7.4mmしかない超狭額ベゼルを採用することで、従来の15.6型ノートPCよりも大幅にコンパクトな幅359×奥行き248×高さ21.9mmのボディーサイズを実現した。15.6型のフルHDディスプレーを備えながらも、より小さなスペースで設置できるとしている。

 価格はX571LH-AL084TSが18万2800円前後、X571LH-AL084Tは14万8320円前後の見込み。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン