このページの本文へ

DARPAも注目する「遺伝子注入」治療、次のパンデミックへ備え

2020年06月25日 06時50分更新

文● Antonio Regalado

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

世界中で新型コロナウイルスのワクチン開発が進む一方で、回復患者の遺伝物質を注入するという新たな治療法が注目されている。「DNAコード化抗体」と呼ばれるこの治療法は、将来のパンデミックをすばやく解決するかもしれない。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ