このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ! 第125回

新型iPhone SEを買ったら最初に指紋登録をすべし!

2020年05月12日 10時00分更新

文● 金子麟太郎 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 久しぶりにホームボタンを備えた新型「iPhone SE」が発売されました。ホームボタンは指紋センサーを兼ねており、指紋を登録するだけで画面のロック解除やアプリの本人確認など、パスワードを入力する回数を減らすことが可能です。

ホームボタンと指紋センサーの位置

 今回は、iPhoneの基本中の基本ともいえる指紋センサーに指紋を登録する手順をご紹介します。

 設定を開き、「Touch IDとパスコード」を選択します。「パスコード」を設定している場合は、パスコードを入力し、設定していない場合は画面に表示される指示に従って、登録したい指をホームボタンに置きましょう。

「Touch IDとパスコード」を選択し、「指紋を追加」をタップ

 指をホームボタンに当てて離す作業を繰り返し、「続ける」をタップして指紋の境界部分(指の端)を登録していきます。画面に「完了」と表示されれば、指紋の登録完了です。

指をホームボタンに当てて離す作業を繰り返す

 指紋は最大5つまで登録でき、「指紋を追加」をタップすることで、追加登録ができます。また、一度登録した指紋を削除したり、登録名を変更することも可能です。

自分がわかるキーワードを登録しておくのがオススメ

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中