このページの本文へ

新型コロナ対策、今こそ 「血清学的調査」が必要だ

2020年03月31日 06時29分更新

文● Michael Reilly

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

検査を受けていない多くの人たちがすでに無症候性あるい軽度の新型コロナウイルス感染症にかかっているのではないかとする「パンデミック懐疑論者」が、少数ながら増えつつある。この説が正しければ、通常の社会生活を思ったよりも早く再開できることになるが、真偽を確かめるためには、より多くの人たちを検査する必要がある。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ