このページの本文へ

新型コロナウイルス、クルーズ船内で最長17日残存=CDC報告

2020年03月26日 06時18分更新

文● Charlotte Jee

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米国疾病予防管理センター(CDC)が新たに発表した研究によると、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で全乗客を下船させてから最長17日後まで、極めて微量の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)が船内で検出された。これまで考えられていたよりもはるかに長い期間、物体表面上に残存する可能性がある。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ