このページの本文へ

新型コロナ「便乗」、中国・ロシア系ハッカーが活発化

2020年03月25日 06時58分更新

文● Patrick Howell O'Neill

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新型コロナウィルスのパンデミック(世界的大流行)に乗じて、政府支援を受けたハッカー集団が暗躍している。WHOなど、権威ある機関を装ったフィッシング攻撃が目立つ。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ