このページの本文へ

CES 2020レポート第42回

CES 2020 Innovation Awardも受賞

CES 2020 ネットギアがWi-Fi 6対応製品を展示

2020年01月12日 10時15分更新

文● 貝塚 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Orbi WiFi 6

 米国ラスベガスで、現地時間の1月5日から10日まで、世界最大のエレクトロニクスショー「CES 2020」が開催された。ネットギアは、Wi-Fi 6に対応した複数の自社製品を展示した。

プライベート会場の様子

 CES 2020のメイン会場は「Convention Center」「Sands Expo」「The Venetian」「WEST GATE」の4ヵ所だが、ネットギアではメイン会場のエリアからすこし離れた会場を貸し切りにし、招待者のみが入場できるプライベート会場で自社製品を展示した。

 日本法人のネットギアジャパンからも、1月10日に国内市場での発売が発表されたトライバンドメッシュWi-Fiシステム「Orbi WiFi 6」など、複数の自社製品を展示。

展示の様子

480

 Orbi WiFi 6はルーターとサテライトをセットにした製品で、双方を設置しすることで、最大350平方mの範囲にメッシュWi-Fiを構築し、2つの5GHz帯(各最大2402Mbps)と2.4GHz帯(最大1147Mbps)をサポートするトライバンド通信を行なう。

展示の様子

 ルーターとサテライト、それぞれにギガビットLANポートを搭載するため、LANケーブルが届かない場所でも有線デバイスが利用可能だ。国内ではネットギアストア、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jpでの販売が予告されており、価格は9万9800円前後になる見込み。

Nighthawk AX8 8-Stream WiFi 6 DOCSIS 3.1 Cable Modem Router

 またCESに出展した企業の優れた製品やサービスに贈られるCES 2020 Innovation Awardのうち「Computer Peripherals & Accessories」部門を、同社「Nighthawk AX8 8-Stream WiFi 6 DOCSIS 3.1 Cable Modem Router」受賞しており、こちらも展示されていた。

●関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事