このページの本文へ

オリオン座のベテルギウスが急速に減光、超新星爆発の兆候か

2020年01月07日 12時11分更新

文● Neel V. Patel

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「冬の大三角形」の一角を占める一等星のベテルギウスが、昨年10月から約2.5倍も暗くなっていることが観測された。超新星爆発(スーパーノバ)を起こす恒星は、その寿命の最後に温度が下がり、膨張することが分かっているため、ベテルギウスは間もなく超新星爆発を起こすのではないかと考えられている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ