このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ!第69回

2台のHomePodをiPhoneのホームアプリからステレオペア設定する

2019年09月18日 12時00分更新

文● 金子 麟太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2台のHomePodをステレオペアとして連携設定させると、ステレオサウンドで再生できます。HomePodのステレオペア設定は初期設定の段階もしくは後からiPhoneのホームアプリでできます(HomePodの初期設定でステレオペアを設定する)。

 今回は後からiPhoneのホームアプリで設定する方法です。

 ホームアプリをタップし、よく使うアクセサリの項目に表示されたHomePodを長押しします。

 すると「アラーム」もしくは「設定」が表示されますので、設定をタップします。HomePodの置き場所やSiriの設定などを変更される画面が表示されます。

「ステレオペアを作成」をタップし、ステレオペアを設定したいHomePodを選択。

 設置する部屋を選択し、左右の調節を行います。実際にHomePodを置いた場所と画面図が合致するかを確認しましょう。左右が反対に設置されている場合は中央の「⇔」アイコンをタップしましょう。調整が済んだら左上の「戻る」をタップします。

 右上の「完了」をタップすれば終了です。

筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中