このページの本文へ

災害対応にAI活用を、MITが機械学習用の被災地画像を公開

2019年09月04日 06時45分更新

文● Karen Hao

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MITの研究者らが、災害の被害にあった地域の画像をコンピュータービジョン・システムに学習させるためのデータセットを発表した。このデータセットで訓練された機械学習システムを使えば、特にひどく被害を受けた地域や予想される現場の状況などを、緊急時対応要員がより迅速に把握できるようになるだろう。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ