このページの本文へ

10周年記念モデルは強力なもみ心地:

かわいいのにゴリッゴリ揉みよるルルドのマッサージクッション

2019年08月30日 09時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2歳児くんの保護者をしています盛田 諒ですこんにちは。アテックスが8月29日、かわいいマッサージクッションで知られる「ルルド」シリーズの新製品を発表しました。シリーズ10周年記念の最上位機は立体的なもみ玉機構を使った「3Dもみ」が特徴。かわいい顔でゴリッゴリ押してきます。連日の抱っこでバリバリになった腰が強力にほぐされました。立ちあがりたくないでござる。

●「3Dもみ」がゴリッゴリ

 2009年に第1弾を発売したルルドのマッサージクッションは、累計販売台数1000万台を突破する人気製品。使いやすいようコンパクトにしたり、自動車のシガーチャージャーで使えるようにしたりと毎年新たなコンセプトのラインアップを追加してきましたが、今年の秋冬は10周年記念モデルとして「3Dもみ」「プロもみ」という2つのコンセプトを追加しました。

 最上位機にあたるのが、4つのもみ玉を使った新しいユニットを搭載した「ルルド プレミアム マッサージクッション 3Dもみ」です。1万2000円で9月5日発売。

ルルド プレミアム マッサージクッション 3Dもみ

 突き出しの大きなもみ玉はグイグイという指圧感があり、もみ玉が円運動ではない複雑な動きをすることで上下左右の広い範囲をマッサージできるようになりました。もみ心地がおだやかな従来のルルド製品に比べると強力なもみ心地になっています。

もみ玉の突き出しが大きい
4つのもみ玉が複雑に動く
体の線に沿って立体的に動く

 もうひとつが、本体の厚みが約9cmのスリムモデル「ルルド プレミアム マッサージクッション ダブルもみ プロ」です。1万円で9月5日発売。

ルルド プレミアム マッサージクッション ダブルもみ プロ

 合計8つの新型もみ玉を搭載し、リラックス効果があるという緩急をつけたマッサージ「プロもみ」機能がついています。ゆっくりと稼働するリラックス向けの「ゆったり」モードもついていて、従来の製品に近いリラックススタイルのもみ心地です。

厚さ約9cmのスリムモデル
8つのもみ玉が緩急をつけて動く

●「昼寝用枕」がかわいい

 マッサージクッションよりも安くてコンパクトな、動物モチーフのリラックスグッズ「アニマルシリーズ」も同時に発表しました。昼寝用のふるえる枕など「なんじゃそりゃ」と言いたくなる新しいコンセプトとデザインの製品が並んでいます。

ルルド アニマルシリーズ

 「ルルド デスクdeズー」は、うつ伏せ寝をするための昼寝用枕。手首につっこんで使い、15分経つとぶるぶる振動して起こしてくれます。15分というのは理想的な昼寝の時間とのことでした。ヒーターもつけられるので手首・足首に巻いてリラックスグッズとしても使えます。しばいぬ型、くま型、ぶた型の3種類、4000円で10月10日発売。

ルルド デスクdeズー
昼寝をして15分経つと振動する

 「ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン2 スカルプ」はぶるぶると振動するエイリアン型のヘッドマッサージャー。10本の足で頭をつかんで電源を入れるとゾワゾワッとする振動があります。防水仕様(IPX7)でスカルプケアブラシがつき、シャンプーしながらゾワゾワッと頭皮ケアができます。6364円で10月5日発売。

ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン2 スカルプ
電動で震えて頭がゾワゾワッとなる
トゲトゲつきで頭皮ケアができる

 「ルルド ボディエステ リラコッコ」は電動で回る4つのボールがついたにわとり型のハンディマッサージャー。肉をぐにっとつまみあげて、リンパマッサージに使えます。軽い防水仕様(IPX5)なのでお風呂上がりも使えますね。5455円で10月10日発売。

ルルド ボディエステ リラコッコ
4つのボールがうねうね回転する
肉をキュッとつまんでマッサージ

 「ルルド ボディエステ リラピヨ」は電気で暖かくなる4つのボールがついたひよこ型のハンディマッサージャー。ボールは動きませんが、こっちもリンパマッサージなどに使えます。やっぱり軽い防水仕様(IPX5)です。3637円で10月10日発売。

ルルド ボディエステ リラピヨ

●大阪「ええやろ」精神

 マッサージクッションから始まったルルドは女性たちが中心になって開発してきたシリーズです。10年間で様々な商品を展開してきてアイテム数は323品にも及びます。女性ということもありかわいいことを取りあげられることが多いですが、関西企業らしく面白いアイデアの製品を「ええやろ」とバンバン出していける肝っ玉がルルドの真骨頂といえます。

 実は現在、いちばんの売れ筋になっているのはマッサージクッションではなく、手をマッサージするハンドマッサージャー「ハンドケア」。初めはジャンル名も売り場もないような製品でしたが、今では競合も増えて市場の牽引役になりました。10月にもさらに「なんじゃこりゃ」と驚くような新製品を発表する予定らしく、それもまた楽しみですね。

 そんなルルドの名を世に知らしめたクッションマッサージャーの最上位機とあって、新製品の「3Dもみ」はかなりの本気度を感じました。1万2000円と言われるとさすがにそこそこするなという印象もありますが、プレゼントと考えればそれなりにコスパがよさそうですね。そろそろ腰と肩が限界に来そうですのでプレゼントお待ちしています。


■関連サイト




カテゴリートップへ