このページの本文へ

「脳タイピング」実現へ前進、フェイスブックがUCSFに資金提供

2019年08月01日 06時57分更新

文● Antonio Regalado

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フェイスブックが2年前に発表した脳インターフェイス開発に関する研究の一部が明らかになった。カリフォルニア大学サンフランシスコ 校(UCSF)の研究チームの「話し言葉の解読装置」の開発に資金提供しているという。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ