このページの本文へ

豚肉&ニンニクパワーで夏バテ撃破:

伝説のすた丼、とんかつをすた丼にのせるパワープレイ

2019年07月25日 17時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」は「豪快がぶりとんかつ合盛りすた丼」を7月29日から発売します(一部店舗除く)。価格は830円。

 茶碗およそ3杯分という大盛りごはんの上に、千切りキャベツ、並と同量のすた丼の豚バラ肉、100gのロースとんかつを切らずに丸々のせた、総重量およそ700gのボリューム満点な丼ぶりメニュー。

 とんかつは三元豚のロースを使用。醤油ベースの甘辛いタレにおろしニンニクを加え、かつおや昆布など和風だしのエキスをベースに15種類の調味料を特別な配合でブレンドした特製ソースが特徴。「食欲が減退する時期でもかぶりつきたくなる味わい」に仕上げたとのこと。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!