セキュアなモバイルワーク環境の実現へ

VAIO、シンクライアント端末としてのVAIO PC「ThinBoot ZERO Type V」の提供を開始

文●行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 VAIOとエス・アンド・アイは7月23日、法人向けのシンクライアント端末「ThinBoot ZERO Type V」を提供を開始した。

 ThinBoot ZEROはエス・アンド・アイが提供するシンクライアント端末シリーズ。今回、VAIOの法人向けノートパソコン「VAIO Pro PG」の起動用OSとしてWindows 10 IoT Enterpriseを搭載することシンクライアント端末としたものを提供する。

 13.3型ワイド(1920×1080ドット)表示で、CPUはCeleronやCore i3/i5など用途に応じたモデルを用意。価格はいずれもオープンプライス。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
10月
11月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2017年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
03月
04月
05月
07月
08月
10月
11月
12月
2015年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
12月
2014年
07月
08月
09月
10月
11月
12月