GIGABYTE「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE 5G」

全コア5.1GHz動作確認済みのCore i9-9900Kが付属する水冷仕様のマザー

文●山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、選別品のCPU「Core i9-9900K」が付属する水冷仕様の「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE 5G」が発売された。

選別品のCPU「Core i9-9900K」が付属する水冷仕様の「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE 5G」

 2月に発売されたDIY水冷ブロックが付属するZ390チップ採用マザーボード「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE」に、メーカーで選別した「Core i9-9900K」が付属するというセットモデル。

 同梱されている「Core i9-9900K」は選別の上、全コア5.1GHz動作が可能であることを全数検査で確認済み。さらに全コア5.1GHz動作がUEFI BIOS上の既定値に設定されているため、あれこれ悩むことなく5.1GHz駆動が可能となる。

「Z390 AORUS XTREME」全景。カバーは「RGB Fusion 2.0」に対応する透明なアクリル製で、派手なイルミネーション機能を備える

 マザーボードはGIGABYTE製のZ390搭載マザーボードで最上位モデルとなる「Z390 AORUS XTREME」で、専用水冷ブロックが付属。カバーは「RGB Fusion 2.0」に対応する透明なアクリル製で、派手なイルミネーション機能を備える。

Z390搭載マザーでは最高スペック。さらにDIY水冷を組み合わせたプレミアムモデルだ

 価格は19万8720円。パソコンショップアーク、オリオスペック、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月