このページの本文へ

遺伝子編集ベビー誕生に 大物科学者らが関与の疑い スタンフォード大も調査へ

2019年02月20日 17時55分更新

文● Antonio Regalado

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

遺伝子編集ベビーを誕生させたとして社会を震撼させた中国の賀建奎(フー・ジェンクイ)元准教授の研究に、米国の著名科学者らの関与が疑われている。スタンフォード大学などが独自の調査に乗り出した。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ