このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ! 第21回

iPhoneで開きすぎたSafariのタブを一気に閉じる方法

2019年02月14日 12時00分更新

文● 金子 麟太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneには純正のウェブサイト閲覧アプリ「Safari」がインストールされています。ネット検索を頻繁に使うと、色々なサイトが沢山「タブ」として表示され、ひとつひとつ閉じるのが面倒に感じる時があります。

 このSafariでは、開きすぎてしまったタブを一気に閉じる方法がありますのでご紹介します。

 Safariアプリの「タブ」アイコンを長めに押します。すると何をするのか選択する表示に切り替わります。「○個のタブを閉じる」をタップすることで、開いているタブをすべて一括で閉じることができます。

 この方法はiPhoneだけではなくiPadでも使えるので、ぜひ試してみて下さい。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中