このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

さとうなおきの「週刊アジュール」第76回

LUISが間もなく日本リージョンで利用可能に

Azureのストリーミングデータプロセッサ「Trill」をオープンソースに

2018年12月18日 14時00分更新

文● 佐藤直生 編集 ● 羽野/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 こんにちは、さとうなおきです。今回の「週刊アジュール」では、2018年12月16日~22日の1週間に発表されたMicrosoft Azureの新機能から、筆者の独断と偏見で選んだトピックについて紹介していきます。

Trillをオープンソースに

 Trillは、.NETベースの単一ノードで動作する、ストリーミングデータのクエリプロセッサです。リアルタイムストリーム処理サービスのAzure Stream Analyticsは、Trillを使っています。

 今回、TrillがGitHubでオープンソースになりました。

Azure PowerShell:クロスプラットフォームの「Az」モジュール

 Azure PowerShellは、Azureリソースの管理のためのPowerShellコマンドレットです。

 Azure PowerShellで、既存の「AzureRM」モジュールに代わる、新しいクロスプラットフォームの「Az」モジュールが、8月にリリースされ、10月に発表されていました

 今回、「Az」モジュールの最初の安定バージョンがリリースされました。今後、新機能は「Az」モジュールにのみ追加され、「AzureRM」モジュールにはバグ修正のみが行われる予定です。「Az」モジュールへの移行を検討してください。

Azure PowerShellの「Az」モジュール

Azure Backup:VM上のSQL Serverのバックアップ

 Azure Backupは、バックアップ/復元サービスです。

 6月に、IaaSのAzure Virtual Machines上のSQL Serverのバックアップ機能が、パブリックプレビューになっていました

 今回、この機能が拡張され、SQL Serverインスタンスに追加されたデータベースを自動的に検出して保護できるようになりました。

Azure Backupを使った、VM上のSQL Serverのバックアップ

Azure Monitor:Azure Monitor for containersエージェント

 Azure Monitorは、Azureにおけるフルスタックの監視サービスです。

 Azure Kubernetes Service (AKS)は、マネージドKubernetesサービスです。

 「Azure Monitor for containers」は、Azure Kubernetes Service(AKS)上のコンテナーの監視機能を提供します。Azure Monitor for containersは、12月にGA(一般提供)になっていました

 今回、Azure Monitor for containersのエージェントがアップデートされました。エージェントの自動アップデート機能の追加などの新機能やバグ修正があります。

Azure API Management:12月20日のアップデート、「Az.ApiManagement」モジュール

 Azure API Managementは、既存のAPIに対するAPIゲートウェイのサービスです。

 11月28日のアップデートに続いて、Azure API Managementの12月20日のアップデートがリリースされました。クライアントとAzure API Managementとの間でのHTTP/2サポートなどの新機能があります。

 前述の「Azure PowerShell:クロスプラットフォームの『Az』モジュール」セクションで紹介したように、新しい「Az」モジュールのリリースに伴い、今後、従来の「AzureRM.ApiManagement」モジュールへの新機能追加は行われない予定です。新しい「Az.ApiManagement」モジュールへの移行を検討してください。

Visual Studio App Center:CodePush

 Visual Studio App Centerは、iOS、Android、Windows、macOSアプリケーションのビルド、テスト、配布、監視のためのサービスです。

 Visual Studio App Centerの「CodePush」機能で、

  • App Center CLIでの、メトリックのインストール、メタデータのアップデート
  • App Centerポータルでのデプロイ管理
  • CodePushのロールバックの際のリトライ
  • ブログポスト「Cheers to New CodePush Features」
Visual Studio App Centerポータルでのデプロイ管理

前へ 1 2 次へ

この連載の記事
FIXER Tech Academy