このページの本文へ

フェイスブック元CSO語る 「テック企業解体論」は 言論の自由奪う危険な考えだ

2018年10月31日 07時15分更新

文● Gideon Lichfield

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

巨大な影響力を持ちながら、ヘイト発言やデマを防げないフェイスブックやグーグルに対して、規制や解体を求める声が米国で高まっている。だが、フェイスブックの前最高セキュリティ責任者であるアレックス・スタモスは「言論の自由を奪う危険な考えだ」という。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ