このページの本文へ

「アンテナ」にもなる生分解性バンドで神経を再結合、損傷を修復

Emerging Technology from the arXiv

2018年08月28日 17時58分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

生物の体が末梢神経の損傷を修復できるのは、ある特定の状況においてのみであり、方法も限られている。オーストラリアのウェスタンシドニー大学の研究者は、生分解性のスキャフォールド(足場)を用いて切断された神経を再結合し、体外で生成した磁場を用いることで再結合した神経に電気刺激を与えて修復と再生を促す新たな方法を開発した。

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ