このページの本文へ

世界最大の炭素取引市場開設をぶち上げた中国の「本気度」

James Temple

2018年07月04日 06時31分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
中国が気候・エネルギー問題で主導権を握ろうと、世界最大規模の炭素取引市場の開設を進めている。だが、12月に発表された初期の計画からは大きく後退し、対象は当初、電力部門のみとなっている。中国の狙いはどこにあるのか。

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ