このページの本文へ

アメリカで流行の調味料「シラチャーソース」を使用:

すた丼×カルビ=USA 「すたみなジャンカル丼」

2018年06月28日 15時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アントワークスは「すたみなジャンカル丼」を全国の「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」店舗で期間限定販売します(一部店舗除く)。価格は880円。

 「夏でも思わずがっつきたくなる丼ぶり」をコンセプトに開発されたメニュー。特製の焼肉ダレに漬け込んだ牛バラ肉を、茶碗およそ3杯分のご飯の上にのせています。味付けは「旨辛シラチャーマヨソース」を使用。アメリカで流行中という、唐辛子、ガーリック、酢、塩、砂糖などを合わせたタイ発祥のホットソース「シラチャーソース」に、山椒のきいた特製の「辛すたダレ」とマヨネーズを加えたものだとか。

 ちなみに商品名の「ジャンカル」とは、「ジャンキーカルビ」の略だそう。牛カルビは中バラ肉と呼ばれる骨に近い部位を使用しており、濃厚な肉の味とジューシーな脂身が特徴であること、濃厚なタレに漬け込んでいることなどから、このネーミングを採用したようです。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!