このページの本文へ

熱狂から10年、 それでも追い続ける バイオ燃料の夢

James Temple

2018年05月28日 06時57分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
10年前に鳴り物入りで始まった高度バイオ燃料の研究は、多額の投資にもかかわらず、現時点では何ら目に見える成果を出していない。燃料の単価は未だにガソリンに遠く及ばず、二酸化炭素削減に本当に役立つかどうかも課題が山積している。だが、カリフォルニア大学バークレー校の合成生物学者キースリング教授の考えは揺るがない。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ