このページの本文へ

多遺伝子リスクスコアで 乳がんを予測、 アンジェリーナ効果再来か

Antonio Regalado

2017年12月25日 06時49分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
女優のアンジェリーナ・ジョリーが乳がんに関する遺伝子検査の結果から、予防的乳房切除術を受けると公表したのは2013年のことだ。ジョリーの検査を担当した企業が今度は、あらゆる女性に対して乳がんのリスクを予測できる可能性がある新たなタイプの遺伝子検査サービスを開始した。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ