このページの本文へ

全機種を3800ルーメン以上に、コントラスト比も向上

エプソン、明るさを向上させたビジネスプロジェクター4機種

2017年09月15日 17時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「EB-990U/980W/970」

 エプソンは9月14日、ビジネスプロジェクターのラインアップを刷新。全機種を3800ルーメン以上の明るさに向上させた4機種を発表した。11月に発売する。

 「EB-990U」は明るさ3800ルーメン、解像度は1920×1200ドット。「EB-980W」は明るさ3800ルーメン、解像度は1280×800ドット。「EB-970」は明るさ4000ルーメン、解像度は1024×768ドット。「EB-960W」は明るさ3800ルーメン、解像度は1280×800ドット。

短焦点レンズを搭載する「EB-960W」

 明るさに加えてコントラスト比15000:1に向上、3LCD方式を採用しているため全白もカラーも同じ明るさで色再現性も高い。EB-960Wは短焦点レンズ、EB-990U、EB-980W、EB-970は1.6倍ズームレンズを搭載する。いずれもケーブル1本で接続できるUSBディスプレー機能や片付けに時間がかからないダイレクトシャットダウン、16Wスピーカーなどを装備。

 いずれもオープンプライスで、同社直販サイトでの価格はEB-990Uが22万2480円、EB-980Wが18万5760円、EB-970が14万9040円、EB-960Wが15万9840円。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ