このページの本文へ

スモールオフィスを効率よく守るコストパフォーマンス高いセキュリティ

カスペルスキー、小規模オフィス向けセキュリティソフト最新版を販売開始

2016年11月11日 18時15分更新

文● 行正和義 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ:画面イメージ

 カスペルスキーは11月10日、小規模オフィス向けセキュリティ製品「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」の最新版を販売開始した。

 従業員10人以下の小規模オフィスを対象とした製品。業務用のWindowsパソコンやMac、Android端末に加え、重要なデータの共有や保存先となるWindowsファイルサーバー向けの保護機能を提供。管理サーバーが不要なWebベースの管理コンソールを用いることで、業務端末のセキュリティ設定などをまとめて管理できる。

管理コンソール イメージ

 価格は1万5984円(WindowsまたはMacで合計5台のパソコン、Android端末5台、1年版)より。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ