このページの本文へ

コンソメWパンチ味も登場!

渋い! TOHOシネマズの「かつおだし味ポップコーン」

2016年11月08日 18時36分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジャパンフリトレーは11月8日、TOHOシネマズとの共同プロジェクトによる映画館専用ポップコーンブランド「シネマイク」の新たなコラボメニューとして、「シネマイクポップコーン カルビー コンソメWパンチ味」「シネマイクポップコーン ヤマキ かつおだし味」を発表した。11月11日より全国のTOHOシネマズ65劇場にて販売する。価格は各360円。

シネマイクポップコーン イメージ

 シネマイクポップコーン カルビー コンソメWパンチ味は、「ポテトチップス コンソメパンチ」のコンソメ風味を2倍にした「ポテトチップス コンソメWパンチ」の味をポップコーンで再現。肉のうま味と野菜の甘みが詰まったポップコーンに仕上がっている。

 創業以来一世紀近く「鰹節・だし」を作り続けてきた食品メーカー、ヤマキ。シネマイクポップコーン ヤマキ かつおだし味には、かつお節本来の豊かな香りと旨味、風味が詰まっているという。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!