このページの本文へ

ハウジング部に操作ボタンとマイクを装備

手軽にハンズフリー通話できるBluetooth対応ワイヤレスヘッドフォン

2016年09月23日 15時19分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは9月21日、パイオニアブランドのワイヤレスステレオヘッドフォン「SE-MJ553BT」を発表した。10月中旬発売予定で、想定価格は7538円。

ブラックホワイトレッド

 SE-MJ553BTは、Bluetooth対応のスマホや携帯電話、デジタルオーディオプレーヤー(DAP)などと簡単に接続でき、保存した音楽などをワイヤレス再生で楽しんだり、スマホや携帯電話でハンズフリー通話をすることが可能だ。ハウジング部に操作ボタンとマイクを装備しており、ボリュームのアップダウンやトラック送り、着信などの操作を行なえる。

ハウジング部

 大口径40mmドライバー採用により、バランスの良いクリアな高音質再生ができるとしている。

 レザータイプの柔らかなヘッドバンドクッションが付いた幅広タイプのヘッドバンドとイヤーパッドにより快適な装着性を実現したとのこと。

ハウジング部をコンパクトに折りたためる

 主な仕様は、最大通信距離が見通し距離およそ10m、使用周波数帯域は2.4GHz帯(2万4000GHz~2万4835GHz)。電源はDC3.7V内蔵リチウムイオン充電式電池、マルチペアリングは最大8台、電池持続時間は連続通信で最大15時間(音楽再生時間含む)、充電時間はおよそ4時間、型式は密閉型ダイナミック、使用ドライバーはΦ40mm、重量はおよそ170g。microUSBケーブルが付属している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン