このページの本文へ

夏ボで買うぞ! 人気SIMフリースマホ全カタログ第7回

7型モデルに3万円を切るお買い得モデルが登場

夏ボで買いたい人気SIMフリースマホ全紹介 【タブレット編】

2016年07月17日 12時00分更新

文● ドロイドさん(アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フルHDオーバーの液晶に指紋センサーまで搭載
それで2万円台! ファーウェイ「MediaPad T2 7.0 Pro」

 SIMフリースマホでおなじみのファーウェイから、LTE対応のAndroidタブレットとしては破格の価格の製品が登場した。「MediaPad T2 7.0 Pro」は、7型という持ち運びやすいサイズで、1920×1200ドットという高解像度液晶を採用。さらにオクタコアCPU(Snapdragon 615)、2GBメモリー、16GBストレージに加え、指紋センサーまで搭載。それでいて税抜2万4980円というモデルだ。

なにより価格に驚きの「MediaPad T2 7.0 Pro」。LTE対応の小型Androidタブの基準になる?

 デザイン的にもメタル筐体を採用し、厚み8.2mm、重量は約250gと薄型軽量。それでいてバッテリー容量は4360mAhと大きめ。さらに通話機能にも対応しているので、このサイズが気にならないなら、1台持ちでの運用すら可能だ。カラバリもホワイト、ブルー、ゴールドの3色。特にブルーは側面まで青で、なかなかインパクトがある1台だ。

持ち運びしやすいサイズのうえに、指紋センサーも搭載することでセキュリティーも確保している

ASUSの最新SIMフリータブレット
AV性能も強力な「ZenPad 8」

 Wi-Fi版も用意されているASUSのAndroidタブレットの最新モデル。主なスペックはWXGA解像度(1280×800ドット)の8型IPS液晶、クアッドコアのSnapdragon 410 1.2GHz、2GBメモリー、16GBストレージ、8メガカメラ(イン2メガ)、4000mAhバッテリー、Android 6.0など。

 後述する10型モデルと同様にAV周りの強力さが特徴で、画面の解像感を高める独自技術やバーチャルサラウンド再生などにも対応している。カラバリはブラック、ホワイト、ローズゴールドの3色。

音声通話にも対応している

1年前のモデルながら、ハイスペックな8型タブ
ファーウェイ「MediaPad M2 8.0」

 エンターテインメント要素が強力なファーウェイの8型Androidタブが「MediaPad M2 8.0」。主なスペックはWUXGA解像度(1920×1200ドット)の8型液晶に、CPUはオクタコアのKirin 930(2GHz+1.5GHz)、2GBメモリー、16GBストレージ、無線LANはIEEE802.11ac対応と、発売時期は1年前になるものの今でも十分な内容。

 特に力が入れられているのは本体のスピーカーで「ハーマンカードン」のロゴが入ったステレオスピーカーのほか、さまざまな音響技術も搭載されている。自宅でコンテンツを楽しむのも、持ち運んで利用するのもどちらにも対応する。なお、3GBメモリー/32GBストレージのゴールドモデルも直販専用で用意されている。

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン