このページの本文へ

夏ボで買うぞ! 人気SIMフリースマホ全カタログ 第3回

2万円台で買えるスマホにはお買い得機あり?

夏ボで買いたい人気SIMフリースマホ全紹介 【ミドルクラス編】

2016年07月02日 15時00分更新

文● ドロイドさん(アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

価格も下がってさらに買いやすくなった5型のZenFone
「ZenFone 2 Laser(5型)」

 ZenFoneシリーズは、看板モデル「ZenFone 2」からエントリーの「ZenFone Go」まで、画面サイズは5.5型が中心になっているが、5型のモデルも引き続き用意されている。それが「ZenFone 2 Laser(5型)」だ(6型のZenFone 2 Laserもあるので要注意)。

 5型HD液晶、クアッドコアのSnapdragon 410 1.2GHz、2GBメモリー、16GBストレージとミドルクラスで、それでいてLTEの対応周波数は多い。製品名の“Laser”はレーザーオートフォーカス機能を搭載していることから。F値2.0の1300万画素カメラ(イン500万画素)を搭載するなど、カメラの性能は実際に高い。

ZenFoneシリーズでおなじみの鮮やかなレッドモデルも用意

税抜2万円台でフルHD液晶に指紋センサー
強力コスパのZTE製スマホ「Blade V580」

 ZTE「Blade V580」はフルHD解像度(1080×1920ドット)の5.5型ディスプレー、MediaTek製のオクタコアCPU(MT6753、1.3GHz)、2GBメモリー、16GBストレージに加え、背面に指紋センサーまで備えて、税込約3万円と非常にコストパフォーマンスに優れたモデルだ。

カラバリはシルバーとグレーの2色

 デザインでも金属筐体を採用。特にシルバーのカラバリは、シンプルながらもなかなか美しい1台に仕上がっている。対応ネットワークはLTEがバンド1/3/8/19、W-CDMAが1/6/8/19。nanoSIM×2のデュアルSIM仕様となっている。

メタルボディーで背面には指紋センサーが。センサーを長押しすることでカメラのシャッターにもなる

HTCならではの特徴的なデザインがうれしい
「HTC Desire 626」

 個性的なデザインとハードで、国内外で根強い人気を誇るHTC。昨秋に国内SIMフリースマホ市場への本格参入を発表している。「HTC Desire 626」は5型HD液晶、クアッドコアのSnapdragon 410(1.2GHz)、2GBメモリー、16GBストレージと、典型的なミドルクラスのスペックだが、差別化の要素はそのデザイン。

ミドルクラスのHTC製端末「HTC Desire 626」

 実用性重視なSIMフリースマホの中にあって、意図的にプラスチック感を強調した筐体、明るいグレーやピンク、ブルーなどを組み合わせたカラバリは、印象的な仕上がりとなっており、他者と少し違うスマホを求めるユーザーに受け入れられそう。また、HTC端末でおなじみのドット絵で通知を知らせてくれる、ドットビューケースがオプションで用意されているのもうれしい。価格も2万円代半ばと買いやすい価格帯にまで下がってきている。

特徴的なデザインとカラー、そしてドットビューケースがうれしい

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン