このページの本文へ

自転車をこいでスマホを充電する「USBダイナモチャージャー」

2015年03月28日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自転車をこいでスマホを充電する「自転車USBダイナモチャージャー」(型番:X749HDUK)がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売がはじまっている。

自転車をよく使うなら、ついでにスマホも充電してみる? 後輪の回転を電力に変える「USBダイナモチャージャー」がサンコーから発売された

 自転車の後輪の回転を電力に変換し、スマートフォンなどにUSB出力できるアイテム。蓄電はできないため自転車をこいでいる間しか充電できないものの“ついで”感覚での使用には十分。サイクリングが趣味という人は、走るついでGPSロガーを充電してみるのもよさそうだ。

 使用方法はシートチューブにネジで固定して、ゴムタイヤ部分を後輪に接触させるだけ。走行時の負荷は「付けているのが分からないレベル」(メーカー)とのことで、余計な負担を抱え込む心配は無用だ。なお、未使用時にはタイヤに接地しないようにロックすることもできる。

取り付け方法もシンプルで、誰でも手軽に使えそうな印象。GPSロガーの充電にも向いているため、サイクリングが趣味の人は購入を検討してみよう

 出力は5V/500mAh~最大1A。動作テストでは約10km/hの時点でiPhoneの充電マークが表示され、20km/hで5V/500mA出力が可能だったという。

 また、取り付け可能な自転車はシートチューブと後輪との間隔が55~95mm、シートチューブ直径33mm以下で、設置位置の上または下に87mmの余裕が必要。ただし本製品に防水機能はないため、雨が降りそうな日は使用を控えた方がいいかもしれない。

 販売価格は4980円。なお、サンコーレアモノショップ秋葉原総本店では、店頭限定の「お試し価格」として3月29日(日)まで4480円で販売するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン