このページの本文へ

振って発電する“運動回生型”モバイルバッテリー

2013年10月04日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人の動きや振動のエネルギーで発電、スマートフォンを充電できるモバイルバッテリー「nPower PEG」がサンコーから取り扱い開始。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売が始まっている。

縦長な筒状のモバイルバッテリー「nPower PEG」がサンコーで販売中。人の動きや振動で充電できるという、新しいタイプの製品だ。なお、サンコーでは「いつのまにか充電『nPower PEG』」の製品名で販売している

 nPower PEGは、米Tremont Electric社が開発した“運動エネルギー回生型”のモバイルバッテリー。人の動きや振動から発生するエネルギーで発電し、内蔵バッテリーを充電できるというユニークなアイテムだ。同じく自然エネルギーを利用する太陽光発電に比べ、夜間でも発電できるというメリットもある。

 円筒内部に振動に同調する「マススプリングシステム」を内蔵、磁気を利用して縦方向の運動エネルギーを電気に変換している。通勤・通学はもちろん、ランニングやハイキングなどのアウトドアシーンにおいて、“人力”での発電が可能だ。販売するサンコーが「緊急時には10分程度強く振ることで、電池切れのスマホに短時間通話できる程度の電力を充電できる」と説明しているように、災害などの緊急時にも役に立つだろう。

先端はフックやカラビナが装着可能で、バッグなどに取り付ければ歩いているだけで充電できる。より強く振ることで早く充電できるため、アウトドアシーンで威力を発揮しそうだ
側面には、本体の充電とデバイスへの給電に使用するminiUSB端子と電源ボタンを配置。デバイス給電には専用ケーブルと変換アダプターを使用する

 内蔵バッテリーの容量は2000mAh。本体の充電には通常のminiUSBケーブルを使用し、デバイスへの給電には付属のiGoケーブルに変換アダプターを装着して使用する。パッケージにはiGo-microUSB変換アダプターとiGo-アップルドック変換アダプター、さらにドック端子に装着できるドック-Lightning変換アダプターが付属する。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて1万4800円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン