このページの本文へ

8型で約270gのXperia Z3タブ、Wi-Fi版が11月に発売

2014年10月01日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーは、8型ディスプレーを搭載し、約270gと8型クラスでは世界最軽量とうたうAndroidタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」のWi-Fiモデルを発売する。発売日は11月7日で、価格はオープン。予想実売価格は16GBモデルが4万4000円前後、32GBモデルが5万円前後。

 Xperia Z3 Tablet Compactは、Xperia Z3と同様にIFA 2014で世界発表されたモデルで、厚さ6.4mmという薄型ボディーでありながら、防水・防塵対応に加え、4500mAhのバッテリーを搭載することで、約15時間の連続動画再生が可能とする。

6.4mmの薄さで防水・防塵対応!

 スペック面でもXperia Z3と同様のフラグシップ級で、CPUはクアッドコアのSnapdragon 801 2.5GHzで、メインメモリーは3GB。8型液晶の解像度は1200×1920ドット。ハイレゾ音源の再生やデジタルノイズキャンセリング機能を搭載する。カメラは約810万画素ながら、Xperiaシリーズのスマートフォンと連携して、最大3台の端末から、同時に同じ瞬間を撮影する機能などを装備する。

 なお純正オプションとして、スタンド機能付きカバー(実売4500円前後)、スクリーンプロテクター(実売1500円前後)も11月下旬に発売予定。

発売は11月。非常にハイスペックなAndroidタブだ

「Xperia Z3 Tablet Compact」の主なスペック
メーカー ソニー
ディスプレー 8型液晶
画面解像度 1200×1920ドット
サイズ 約123.6×213.4×6.4mm
重量 約270g
CPU Snapdragon 801 2.5GHz
(クアッドコア)
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 16 or 32GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 4.4
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:約810万画素CMOS(裏面照射積層型)/イン:約220万画素CMOS(裏面照射型)
バッテリー容量 4500mAh(交換不可)
NFC
防水/防塵 ○/○
カラバリ White、Black
発売時期 11月7日

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン