このページの本文へ

「McAfee VirusScan Mobile for Androidテクノロジ」をNTTドコモに

マカフィー、Android版「ドコモ あんしんスキャン」に技術提供

2011年06月22日 16時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月22日、マカフィーはNTTドコモに対し、セキュリティソリューション「McAfee VirusScan Mobile for Android(マカフィー ウイルススキャン モバイル フォー アンドロイド)テクノロジ」を提供すると発表した。NTTドコモでは、「ドコモ あんしんスキャン powered by McAfee」として7月1日より無料公開するという。

マカフィーの技術を採用したAndroid向けセキュリティアプリ「ドコモ あんしんスキャン powered by McAfee」

 マカフィーは、モバイルデバイスをウイルスや悪意のあるアプリケーションから保護するセキュリティソリューション「VirusScan Mobileテクノロジ」を開発している。ファイルやメール、インターネットからのダウンロード、テキストメッセージやMMSメッセージ、添付ファイルのスキャンとクリーニングを自動的に行ない、デバイスの安全を確保する機能を持つという。

 そして、この技術をベースにAndroid搭載端末向けに開発されたのがVirusScan Mobile for Androidテクノロジで、Android端末をマルウェアから防護し、個人情報の安全を確保。外出中でも、重要な通信機能が正常に動作するよう機能する。自動アップデート機能を搭載しており、新たな脅威が見つかると即時にデバイスを防護するという。

 ドコモ あんしんスキャン powered by McAfeeは、このVirusScan Mobile for Androidテクノロジを用いたセキュリティアプリケーションで、NTTドコモのAndroidユーザー限定で提供される。Googleが運営する「アンドロイドマーケット(Android Market)」から無料でダウンロード可能になる予定だ。

 なお、マカフィーは2004年よりNTTドコモのFOMA端末向けにウイルス対策ソフトを提供しており、携帯電話向けのウイルス対策の知識や経験を蓄積してきたという。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ