このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

人物は入れる? 写真のフォーマットは?

「ゆる鉄」中井精也氏に聞く、スローな鉄道写真の秘訣

2009年07月30日 10時30分更新

文● 加藤 修/アスキー第一書籍編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月18日に、アスキー・メディアワークスから「中井精也の鉄道撮影術 撮り鉄」が発売された。

7月18日にアスキー・メディアワークスから発売された「中井精也の鉄道撮影術 撮り鉄」。鉄道写真の枠を広げる作品づくりを目指す中井氏ならではの撮影ノウハウと素晴らしい写真の数々がぎっしり詰まっている。鉄道ファンのみならず、旅好きの方や写真好きの方でも楽しめる内容だ

 本書は、人気ブログ1日1鉄!で、旅情感溢れる鉄道写真を1日1枚必ず撮影/公開している、鉄道写真家・中井精也氏の撮影ノウハウをまとめたものだ。

 同氏の作品は、車両をメインに捉えた編成写真だけでなく、ほんわかとした雰囲気のローカル線や躍動感溢れる特急列車、さらには車両にとらわれず、鉄道に関するあらゆるものをテーマに扱っているのが特徴だ。

 特に、中井氏がライフワークとして取り組んでいる「ゆる鉄」と呼ばれる作品シリーズの人気が高い。「ゆる鉄」とは同氏の造語で、1対1の正方形のフォーマットで鉄道に関するさまざまな被写体を“ゆる~く”捉えた作品群を指す。例えば、ローカル線の踏切を主題にしたものや、駅のベンチにたたずむ子猫など、これまでの鉄道写真とは異なる表現の世界を見せている。

 これらの作品は本書にも掲載されているが、同氏のブログでも随時公開されている。

■Amazon.co.jpで購入

 さらに現在、8月2日まで大阪・梅田にて「ゆる鉄」写真展が開催中。関西方面に在住および出かける予定の方はぜひ足を運んでほしい。期間中は中井氏も会場にいるので鉄道トークや撮影秘話などを聞き出す絶好のチャンスだ。

中井精也氏のブログ「1日1鉄!」。鉄道写真を毎日必ず撮影し、その1枚を公開している。写真と一緒に添えられている中井氏のコメントがまた面白い

イベント情報

ゆる鉄写真展in大阪がGALLERY PHOTOGRAMにて開催中。期間は7/24~8/2、開館時間は12時~19時。ギャラリーの所在地は、大阪市北区西天満4-8-5衣笠ビル4階。お問い合わせは06-7504-4180まで

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン