このページの本文へ

「先物・オプション手数料が今なら半額!キャンペーン」実施のお知らせ
〜新登場の岡三デスクトップ&岡三RSSで先物・オプション取引を体感しよう〜

岡三オンライン証券株式会社
2009年03月31日

「先物・オプション手数料が今なら半額!キャンペーン」実施のお知らせ
〜新登場の岡三デスクトップ&岡三RSSで先物・オプション取引を体感しよう〜

岡三オンライン証券株式会社(所在地:東京都中央区、取締役社長:池田嘉宏)は、平成21年4月20日(月)から、「先物・オプション手数料が今なら半額!キャンペーン」を実施いたしますのでお知らせいたします。

すでにお知らせのとおり、当社では4月17日(金)から「岡三デスクトップ」および「岡三RSS」の提供を開始いたします。「岡三デスクトップ」は、株式はもちろん、日経225先物、日経225mini、日経225オプション取引に対応したガジェット形式のトレーディングツールです。また、「岡三RSS」はExcel(R)上でリアルタイムの情報取得から取引までできるアドインツールで、高度なプログラム知識がなくても、先物・オプション取引のシステムトレードに応用が可能です。

今回、先物・オプション取引にも活用できるこれらの新ツールのサービス開始を記念いたしまして、日経225先物および日経225mini取引手数料を4月20日(月)から6月30日(火)までの間、半額でご提供いたします。この機会に是非「岡三デスクトップ」および「岡三RSS」をご体感ください。

また、日経225オプションにつきましては、多くのお客さまからご要望をいただいている必要証拠金計算ロジックの改修完了後、5月18日(月)から取引手数料を通常の半額といたします。

岡三オンライン証券は、今後とも投資家の皆さまの取引コスト低減を図ると同時に、価値あるサービスの提供に努めてまいります。


【先物・オプション手数料が今なら半額!キャンペーン 概要】

■内容■
キャンペーン期間中の日経225先物、日経225mini、日経225オプション取引手数料をそれぞれ半額にいたします。(表示は税込)

(1)日経225先物:210円 ← (通常)420円
(2)日経225mini: 21円 ← (通常) 42円
(3)日経225オプション:約定代金の0.105%(最低105円)← (通常) 約定代金の0.21%(同210円)

■実施期間■(取引日ベース)
(1)日経225先物:平成21年4月20日(月) 〜 6月30日(火)
(2)日経225mini:平成21年4月20日(月) 〜 6月30日(火)
(3)日経225オプション:平成21年5月18日(月) 〜 6月30日(火)

■その他
・取引チャネルに関係なく、キャンペーン手数料を適用いたします。


以上


【本リリースに関するお問い合せ先】
岡三オンライン証券株式会社 広報担当: 北原 
TEL:03-3547-0106(広報専用) E-mail:press@okasan-online.co.jp



●商号:岡三オンライン証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第52号
●加入協会:日本証券業協会、(社)金融先物取引業協会
●リスク:【株式等】株価変動による値下りの損失を被るリスクがあります。信用取引、先物取引及びオプション取引では投資金額(保証金・証拠金)を上回る損失を被る場合があります。株価は、発行会社の業績、財務状況や金利情勢等様々な要因に影響され、損失を被る場合があります。投資信託、不動産投資証券、預託証券等は、裏付け資産の評価額(指数連動型の場合は日経平均株価・TOPIX等)等、先物取引及びオプション取引は対象指数等の変化に伴う価格変動のリスクがあります。外国市場については、為替変動や地域情勢等により損失を被る場合があります。【FX】外国為替証拠金取引は預託した証拠金の額を超える取引ができるため、対象通貨の為替相場の変動により損益が大きく変動し、投資元本(証拠金)を上回る損失を被る場合があります。外貨間取引は、対象通貨の対円相場の変動により決済時の証拠金授受の額が増減する可能性があります。対象通貨の金利変動等によりスワップポイントの受取額が増減する可能性があります。ポジションを構成する金利水準が逆転した場合、スワップポイントの受取から支払に転じる可能性があります。為替相場の急変時等に取引を行うことができず不測の損害が発生する可能性があります。システム、通信回線等の障害により発注、執行等ができず機会利益が失われる可能性があります。
●保証金・証拠金:【信用】最低保証金30万円が必要です。信用取引は保証金の額を上回る取引が可能であり、取引額の33%以上の保証金が必要です。【先物・オプション】「SPAN(R)に基づく証拠金額×1.0-ネットオプション価値の総額」の証拠金が必要です。【FX】発注証拠金は、取引所が定める為替証拠金基準額に当社が合理的と認める額を加算した額とします。発注証拠金に対して1取引単位(1万又は10万通貨)の取引が可能です。発注証拠金・取引単位は通貨ごとに異なります。為替証拠金基準額は取引所により市場リスク等の算定に基づき適宜改定されるため、発注証拠金の額を事前に示すことはできません。Webサイトで最新のものをご確認ください。
●手数料等諸費用の概要:【日本株】売買手数料には1注文の約定代金に応じたノーマルプランと1日の合計約定代金に応じた定額プランがあります。上限手数料(税込)は、ノーマルプランでは現物1,417円、信用280円です。定額プランでは、現物は約定代金100万円以下で上限810円、以降約定代金100万円ごとに378円加算、信用は約定代金1千万円以下で上限が700円、以降約定代金5千万円ごとに1,260円加算します。プランは変更可能です。信用取引には金利、管理費、権利処理等手数料、品貸料、貸株料の諸費用が必要です。【中国株】売買手数料(税込)は約定金額の0.21%(最低手数料52.5香港ドル)。この他に香港印紙税、取引所手数料、取引所税、現地決済費用の諸費用が掛かります。【先物】売買手数料(税込)は、日経225先物は1枚につき420円、日経225miniは1枚につき42円です。【オプション】売買手数料(税込)は、約定代金に対して0.21%、最低210円です。【投資信託】お申込みにあたっては、当該金額に対して最大3.675%(税込)の申込手数料を戴きます。換金時には基準価額に対して最大0.5%の信託財産留保金をご負担いただく場合があります。信託財産の純資産総額に対する信託報酬(最大2.4525%(税込・年率))、その他の費用を間接的にご負担いただきます。また、運用成績により成功報酬をご負担いただく場合があります。詳細は目論見書でご確認ください。【FX】取引手数料(税込)は、1取引単位あたり73円です。
●お取引の最終決定は、契約締結前交付書面、目論見書等及びWebサイト上の説明事項等をよく読みいただき、ご自身の判断と責任で行ってください。






News2uリリース詳細へ

News2u リリース詳細へ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1256(2019年11月12日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!